「がんばれない」けど「がんばりたい」

ITエンジニアの仕事のこと。AI、機械学習、ディープラーニング。地頭力。車のこと。

I like the with statement | Elixir

f:id:studio23c:20190304005349j:plain
It's been 3 months since I've start to write codes with Elixir.
Elixir itself is still minor language in Japan, So I'm feeling that I do not have anyone knows what is the best practice of the way in writing with Elixir.

Actually, just because it's for "job" make us being conscious to finish speedy first and we can not make some time for refactor our codes.
However, I personally want to write down about my knowledge that I currently think it is better or best way.

If you are also a Elixir Programmer or something, please comment me !

Elixirでコードを書き始めて3ヶ月。
まだまだ、マイナーなためか、
正しいベストプラクティスな書き方を共有できる人がいない。

実際、仕事なので、どうしても実装のスピードをあげるがために、
リファクタや、このあたりを考える時間が避けない・・

が、リファクタや、こういう観点のことって、
日時が経てば、変化していく。

今の時点で、こう書きたい・書いた方がいいよね。と、個人的に思うことを、
備忘のために書いていこうと思う。
世の中のElixirプログラマの方、情報よろしくです。

続きを読む

トレーニング|相手からの返答後、相手が心で思っていることを想像する

相手に話しかけたり、部下に指示を出したり。

 

「〇〇くん、このコピー取っておいて!」

「はい、わかりました。」

 

この後、〇〇くんは、コピーを取りに行くでしょう。

コピー機の方に行きながら、〇〇くんは、どんな事を

心の中でつぶやいているかって、

想像し考えてみるトレーニングを日常から行う。

 

(なんで、俺がコピーとらないといけないんだよ・・)

(えっと、コピー機って、どこだったっけ・・)

 

想像なので、100%当たってるとは限らない。

けど、話しかけた時の表情や、声のトーンから、想像する。

そうすると、、続けてフォローしたりすることができるかもしれない。

 

「あー。ほら、今回の発表資料って、クライアントのお偉いさんくるじゃん。」

「〇〇くんにコピー頼むと、ホッチキスの止め方とか、いつもきちんと揃ってるし、紙もズレてないから、今回のコピーは、〇〇くんがいいなって思って頼んじゃったw」

 

みたいに。

 

そうすると、

〇〇くんは、心のモヤモヤが取れるかもしれない。そして信頼に繋がる。

自分の本音を伝える〜ニーズ〜|『本音で話す』ための其の3(4/5)

f:id:studio23c:20171213011838j:plain


自分の本音を伝える4ステップのNo.3(/4)
ニーズについて。
ニーズについては、結構、いままでの記事で話ししてきました。

goo.gl
詳しくは↑。
ニーズは、その人の本音とイコールであって、そのニーズに気づくためには、
感情がキーになります。

「どうして、この感情が生まれたんだろう」と考えるとニーズに気づける。
のだけれども、この想像をする時「べき」という考え方が顔を出すことがある。

続きを読む

自分の本音を伝える〜感情〜|『本音で話す』ための其の3(3/5)。

f:id:studio23c:20171204022905j:plain


自分の本音を伝える4ステップの1つ感情について。

studio23c.hatenadiary.jp

続きを読む

自分の本音を伝える〜観察〜|『本音で話す』ための其の3(2/5)。

f:id:studio23c:20171122011007j:plain


前回記事で『自分の本音を伝える』の全体像ステップ4つをざっくり紹介しました。今回は、そのステップのうちの1つ『観察』について。

前回記事はこちら。

t.co

続きを読む