「がんばれない」けど「がんばりたい」

ITエンジニアの仕事のこと。AI、機械学習、ディープラーニング。地頭力。車のこと。

Complex Systems|Nature of Code

これまで

  • 個としてのオブジェクト(agent)に対し動きを与えてきた
  • しかし環境内に存在する任意オブジェクトが他のオブジェクトに  影響を与える事も出来る

  • 例えば蟻は個として次の動きを決める事は可能だが  【巣を作る】【餌を集める】【女王蟻を決める】事は出来ない。  自然界では1個の蟻で出来ない事がある。

  • このような個で出来ない事を達成する事をComplex Systemsと呼ぶ。

  • Complex Systemsの定義を以下に3つ示す。

1)Simple units with short-range relationships. - これまで行ってきた事。個の行動範囲には制限がある(limit)。

2)Simple units operate in parallel. - 後述

3)System as a whole exhibits emergent phenomena. - 後述

Competition and cooperation. 【競争】と【協力】は逆な意味を持つが、1つの動きを達成する時に両方が必要な時もあるし、そうではない時もある。ただし天気のようなnon-living complex systemには存在しない。

Feedback しばしば、たまに、Complex Systemはフィードバック・ループを保持する。例えば毎日、車で出勤する人がいる。ガソリンの価格が上がったら、その人は電車で出勤するかもしれない。その後、値段が再び値下げになったら、車に戻るかもしれないし、電車通勤のママかもしれない。この場合【ガソリン価格】がシステムのinputにもなり、アウトプットにもなりうる。【需要と供給】は人間界におけるComplex Systemの例になりえます。

という事をふまえて、次のトライに進みます。