「がんばれない」けど「がんばりたい」

ITエンジニアの仕事のこと。AI、機械学習、ディープラーニング。地頭力。車のこと。

ITエンジニアが注文住宅で家を買おうと考え始めた

タイトル通りです。

東京に居たころは高すぎて考えていなかったのですが、
福岡に戻ってきて、たぶん、もう福岡から出ないかな。。。と。
で、これから、意外と長いようで短い人生を生きるために、必要なことの1つとして、家購入を考え始めた。

 最近、福岡市はI・Uターン人口が増えているらしいのと、七隈線が数年後に博多駅まで延びるなどの理由からか?、土地が何故か高騰中。。
小さい頃は、え、絶対こんなところには住みたくない!と思っていた場所でも、
「え!」というくらい土地の値段が高騰しつつあります。

上述したように、福岡は住みやすい街として、全国でもアピールされておりまして、特にIT・ゲーム関連の会社も少なくないなども伴い、昨今、移住者が多い。
といっても、まぁ、この方達の移住数が土地高騰に影響しているわけではないと思うのですが、まぁ、なにかと「住みやすい」というイメージが後押ししているのと、実際、都会な地域でもあるので、東京砂漠から逃れたい人には、人気のある街と感じてはいる。

まず、王道で、
・マンションなのか、戸建てなのか?
・どんな家が良いのか?
・土地も、どのあたりで、どのくらいの価格で出ているのか?

こんな話を夫婦でし始めたのだが、いかんせん、よくわからないので、
マンションのモデルルームを見に行くことから始めた。

5個ほど観に行っているうちに、相場と、グレード感は、なんとなく分かるようになったのと、自分たちで考えた間取り欲しい欲求があることに気が付いた。

じゃぁ戸建てじゃ!と思うに、何から手を付けていいのかわからず、同じように、適当に2件ほど完成会に行ってみる。
が、「ふーん・・いいね」くらいな感想しか得られず。

こんなことをしているうちに、最低限知識として知っていないといけないか?とか、
家購入のフローとか、、具体的にイメージが出来ないと、怖いと思い始め、
スーモカウンターに行くことに。

ここで何から始めたら良いか?のアドバイスを頂けた。

で、ナウ1月半ほど、活動をし始めたところ。
その途中で、そもそも、今後死ぬまでに、
どんなお金が必要なのか?というのを知っておいたほうが良いとなり、
ファイナンシャルプランナーさんに、家を購入する前提で、
趣味や今の生活で掛かっている費用をベースに、
試算してもらった。

いやー、結構厳し。
それでも俺らは子供がいないので、まだ、いい方なのかなぁ。。

と、思うのと、
やっぱり、もう少し年収を増やしたい。
よく、「家のローンを払うために働いている」という話を聞いたり読んだりするのだけど、そうはなりたくない。