「がんばれない」けど「がんばりたい」

ITエンジニアの仕事のこと。AI、機械学習、ディープラーニング。地頭力。車のこと。

CSCW 2017に参加 #2 出発から到着まで

いつも海外へ行く時は、十分時間に余裕を持って行く派。
バタバタすると焦るので。。

 無事、出国手続きを済ませ、後は出発まで待つことに。

待っている間、結構時間が空いていたんですが、
機内で食べるお菓子や飲み物を買って。。あと飛行機があまり好きではないんで、
Boardingの20分くらい前にビールを購入。
と、その前に、待っている最中にアナウンスが。。
 
なんでも、同じ機内の乗車客にアーモンド・アレルギーの方がいるとのこと。
なので、機内では、アーモンドを食べたり、アーモンド系のものは持ち込まないようにと。
 
そんなのがあるんだなぁと思いながら、先ほど買ったアーモンドチョコレート。。
これって、大丈夫?と思い、カウンターで聞いて見たところ、
NG。え〜。買ったばっかりっすよー。持ち込みはOKで、食べなければOKとのこと。
まじっすか。。
 
しようがないので、カバンに突っ込んで、
ビールを買いに。売店でお金を払う時、航空会社によっては、
機内にビールを持ち込みが出来ないところもあるとのこと。それでも買いますか?
と言われ、、購入。
 
ちょっと、気になったので、
先ほどのカウンターのおねーちゃんに確認すると、
デルタ航空では機内持ち込み不可とのこと。
 
乗る前に、飲んでおかなければ!
速攻飲み干しました。。
もうちょっと、時間かけて飲みたかった。。
 
こういうルールって、昔はなかった気がするんですが、
そーゆーもんなのかな。。
 
ポートランドまでは、直行便で約9時間。
意外と近い。寝たり食べたり映画みたりしていたら、
あっという間ですね。
 
入国審査。米国の入国審査は、全体的に厳しくなっているのは、
もう皆さんご存知のことかと思うのですが、
空港に寄っても違います。
ポートランドは、ネット情報なのですが、
結構厳しく色々と質問をされるとのこと。
 
卒業旅行で来て居た学生さんの入国審査を見て居たら、
英語もたどたどしいのもあって?なのか、
質問にちゃんと答えきれずに、「ちょっとあっちへ・・」連れて行かれてた人も、
1人いました。
平均1人に対して5-10分くらいかかって居ましたね。
 
私も今回は、旅行ではないので、
sight seeingでは、ダメだと思って居たので、
Attending conference と言うようにしました。
ビジネス目的ではないので。
 
そのあと、聞かれたことは、
・何のカンファレンスか?
・どこで開催されるのか?
などなどを聞かれました。
 
フィンガープリントと写真を含めて、
結構あっさり、3分くらいで通してくれたかな。
 
初日は、日曜日なので、
まずは、Maxライトレールで、ホテルへ。

f:id:studio23c:20170625112853j:plain

 
ポートランド空港についてのが、am 9:30ごろだったので、
だいぶ早め。
ホテルついたら、まだ掃除中とのことだったので、
荷物だけ預けMaxでカンファレンス開催のホテルに行ったり、

f:id:studio23c:20170626010737j:plain

 
ダウンタウン周辺をあるいてみたり・・
そのうち、ホテル横の超有名なスタンプタウン・コーヒーで時間をつぶしました。
 
もうそろそろ、部屋にいけるかなぁと思い、
ホテルのロビーに行ってみると、
同じグループ会社の・・といっても、弊社の代表取締役なのですがw・・代表とばったり。
まさか、同じホテルとは思って居なかったので、
ちょっと大声を出してしましました。(恥
 
チェックインして、部屋のおしゃれさに感動。

f:id:studio23c:20170625112949j:plain

 
夕方から、作戦会議という名の夕食へ代表が、予め予約してくれていたイタリアンへ。
バスか何かで行きますかー・・と言ってみたら、2人だし、Uberで行きますか。と。
 
おぉ、初UberUber使ったことないと言うと、
じゃぁ、ミッションとして、使ってみてくださいと指令がw
アプリをダウンロードして使い方を教わりながら・・ん、なんか認証が通らない。。
そうUberの登録認証は電話番号(キャリア)メールでの認証になっているらしく、
今回、レンタルWifiでキャリアOffっている自分では、認証通らず、、で、
代表に全部おねがいしちゃいました。。
あー、はずかしい。。