「がんばれない」けど「がんばりたい」

ITエンジニアの仕事のこと。AI、機械学習、ディープラーニング。地頭力。車のこと。

Facebookのタイムライン眺めるのってホントにウザいのか?

f:id:studio23c:20171004022026j:plain

Facebookにアカウントを作って何年経つか分からないけど、ここ3年くらい流れてくる”人”の言葉や文章に対して『お腹いっぱい』と感じている方々は、結構いるんじゃないかって思っている。”アカウントは削除していないけど、もう何ヶ月もFacebookアプリ起動していないですね。”っていう人。僕も同じ種類の人でしたが、最近「考える」という事に対して前向きになってきている事が起因しているのか、FacebookSNS)での発言は、大きい意味で『人間マーケティングとして捉えることが出来のかな?と感じてるよーになってきていて。。

そもそもSNS上では別人格を形成した上で発言していることが多いという事は事実あるんだろうけど、そこも承知した上で、発言の長短に関わらず、各個人の発言ポストを比較的長い期間で見ていると、こんなことが見えて来る気がしている。

  1. 自分の意見・発言に自信を持っているのか。
  2. 本当に考えて発信しているのか。
  3. どのくらい真剣なのか。

上に挙げた3点共、同じことを別の言い方で記述してしまっているのだが。。

発言(文章)自体は、すごく論理的で頭良さそうに書いているのに対して、友人や他人からコメントされると、途中で発言内容や考えが変わってしまっている人が少なくなくて、さらに返信で(笑wを最後に付けて、誤魔化してたり、メンドくさくなって終わらせている。

そういうのを拝見すると最初の発言は、あまり熟考(するようなメディアでもないけど・・)しているものでもなくて、大人の事情(社会的ポジションなど)で、定期的にSNS上で発言していないとヤバいみたいなものに後押しされてしまっていて、世の中での事象・課題に対して、とりあえず的なノリでも良いので発言しないといけない雰囲気や思考が無意識の行動となってしまっているインターネット時代の被害者なのかと。

あと、個人的に一番嫌だなって思うのは、(おそらく皆さんも同じと思うのですが、)ニュースに対する意見だけのポスト。自分自身に対する自戒も含めなのだが、ほとんどが批判・非難の意見だけ文字にしてポストするだけになっていて、そうする事でしか未だ自分自身の価値を高めることが出来ない成長途中な人。別の言い方をすると、それに共感して「ですよねぇ〜」とコメントされたり、いいね!を待っている承認欲求

情報共有なポストは特に良し悪し感じないのですが・・あと単純な感情ポストも特に気にはならない。『あー、はらへった』系。

ただ最初の発言(ポスト)が、その人の意見や意思を示している感じの文章を見かけると、最近、上に挙げたような観点で見てしまうよーになったのと、そんな自分の意識を記録したく記事にしてみました。